ムラがあるブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 時事ネタ 〜オキシコドンのこと〜

<<   作成日時 : 2015/06/23 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この2ヶ月は忙しかったので、ドコかへ行くこともなく、ただ ただ仕事に振り回されていました。


 さて、先週から問題となっている、トヨタ自動車の常務役員で米国籍のジュリー・ハンプ容疑者が麻薬を密輸した疑いで逮捕された事件。
 世の中の、一般の人たちはどう感じているのでしょうか。


 薬剤師からすれば、「麻薬を輸入したとは思っていません」と容疑を否認しその後の調べでも否認している・・・というのが「何 言ってるんだか」となりますが・・・。
 またトヨタの社長さんも 「捜査を通じて、法を犯す意図がなかったことが明らかにされると信じている」 などと言っているのも意味不明、「???」です。



 今回 問題となっているのは オキシコドン という医薬品です。

 国内では「オキシコンチン錠」という商品名で、その添付文書によると

●規制区分 : 劇薬、麻薬、処方箋医薬品
  医 師 等 の 処 方 箋 に よ り 使 用 す る こ と

●効能・効果 : 中 等 度 か ら 高 度 の 疼 痛 を 伴 う 各 種 癌 に お け る 鎮 痛

となっているので、このトヨタ自動車の常務役員さんががん性疼痛でもない限り、また自分と一緒に日本国内へ持ち込んでいない限り、日本国内では何があっても「違法」であり、郵送であれば法を犯す意図があろうとなかろうと、麻薬取締法違反で逮捕しかありません。


 麻薬を処方する医師には「麻薬 施用者免許証」が必要です。
 また調剤する保険薬局や病院内の薬局では、「いつ」「誰に」「どれだけ」調剤したのかをすべて記録し、毎年指定された日に各都道府県の麻薬課へ帳簿を提出することになっており、大変厳しく管理されているものです。




 「麻薬を輸入したとは思っていません」と容疑を否認しているようですが、麻薬と思っていようとなかろうと、知っていようといまいと、自分宛の郵便物に入っていれば、アウトです。錠剤は小包の底に敷き詰められるなど一見わからない状態というのも、怪しすぎます。

 ちなみに海外では、「オキシコンチン錠」を使ってハイになることが流行っていて、問題となっています(※そのやり方は、ココでは開示できませんが)。



 今回の一件は、決してうやむやにしてはなりません。
 薬剤師の立場からも、断じて許すことができない行為です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
時事ネタ 〜オキシコドンのこと〜 ムラがあるブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる