ムラがあるブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 仙台へ行ってきた 03

<<   作成日時 : 2016/04/25 11:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 娘が「わくわくジュニア手術体験セミナー」をやっている間に、私めと息子は 伊達政宗公の眠る 瑞鳳殿

 娘が手術体験セミナーに当選した時点で、仙台城と瑞鳳殿へ行けることを息子に打ち明けましたが、「まず お墓参りの方をしたい」と主張したため、先に瑞鳳殿へ向かいました。

瑞鳳殿へつながる石段の手前にある瑞鳳寺(息子は、基本的に右眼をつぶった「独眼竜正宗」ポーズで写り続けます
画像



石段を上ったあと、観覧料を払い、瑞鳳殿下にある涅槃門にて
画像


彫刻、色彩、どちらも派手。

画像


瑞鳳殿にて手を合わせ、一心にお参りをしておりました。
横にあった資料館には、正宗・忠宗・綱宗の墓 発掘調査時の資料が並んでおり、息子は食い入るように見学していました。

画像
画像



次に仙台城跡:すなわち伊達政宗の騎馬像がある場所へ。
画像

土曜日とあって、観光客多し。
なんとか合間をぬって撮影できました。
画像

ただこの時間帯は逆光・・・
シルエットっぽくなっちゃいました。

そしてここにも・・・
画像


月の前立が電波強度とは・・・(笑)

石垣もスゴかったです。
画像
画像
画像
画像



歩いて下っていくと・・・
画像

ここにも正宗 兜 前立 が。
もう、至る所に うまいこと カッコよくデザインされて使われています。

そして仙台市博物館の特別展をみたあと、常設展の方へ。
画像


やはりカッコいい。

画像


ブラタモリ」でも取り上げられていましたが、地形をうまく利用した城造り・町づくりだったことがよくわかります。


仙台市博物館の向かいに仙台国際センターがあるため、そこで妹・ばぁば・娘と落ち合い、ホテルへの帰りに地下鉄を利用したのですが・・・
画像


ここにも 正宗 兜 前立 が
カッコいい、実にカッコいい。


つづく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仙台へ行ってきた 03 ムラがあるブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる