ムラがあるブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京へ行ってきた 03

<<   作成日時 : 2016/05/31 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

・・・そして バックヤードツアー です!!!

水族館の「裏側」を見るチャンスはなかなかありません。

入り口 サイドにある、普段は閉まったままの扉をあけ、中へ入って行くと、まずは巨大な濾過装置が並んでいました。
画像
画像


途中 濾過装置の説明用模型の前でいろいろ解説をしてもらい、大量の海水がバクテリアの力で浄化されていることを学び、子供達は感心していました。

次に、水族館にいる生物達のための、食事を保管・準備している「厨房」へ!!!
画像


このあと、サンシャイン水族館で一番大きい水槽の魚たちに 朝ごはん をあげることに。
画像

使い捨て手袋を装着し、参加者全員に一つずつ 小エビ?を丸めて少し凍らせたものを配布されました。

そしてそのまま巨大水槽の上へ。
画像
画像
画像


我々は木の柵で囲まれた通路を歩いていますが、飼育係のおねえさんはそんなものはないところをヒョイヒョイ っと動くので、見てる方が怖かった

また厨房へ戻ると今度は保冷庫の見学。
画像
画像

数人ずつ中へ入るのですが、氷点下17℃は寒い!!!!!!!!!!

画像

それにしても、魚以外の生物もおり、生物の種類によって食べる食事内容が異なるため、けっこう食費がかかりそうです。

画像

すべてカチンコチン。
長期保管が可能であることも  もちろんですが、水族館での生態系は完全な「閉鎖回路」であるため、やっぱり寄生虫や病原菌が混入することが一番ヤバい : だから冷凍することにより、(100%はムリでも)大半の微生物と思われる生物を死滅させる必要もあるのでしょう。

約45分のバックヤードツアーでしたが、他にも 飼育室やら いろいろ水族館の裏側・苦労しているところを観ることができ、とてもよかったです。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
東京へ行ってきた 02
と言うことで、翌 日曜日は サンシャイン水族館 へ{%びっくり1webry%} ...続きを見る
ムラがあるブログ
2016/05/31 23:53
東京へ行ってきた 04
バックヤードツアー終了後、今度は 普通に水族館の方を見て回りました。 ...続きを見る
ムラがあるブログ
2016/05/31 23:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京へ行ってきた 03 ムラがあるブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる