テーマ:健康

医薬品のネット販売について

本当に、滅茶苦茶久しぶりで、まじめなネタを。  今、医薬品のネット販売 解禁 が、規制緩和の名の元に進んでいます。  薬剤師の立場からは、「反対」です。そもそも安全性の高い薬なんてありえない。絶対にあり得ない。  薬、すなわち化学物質の「主作用」が薬効として使われ、「副作用」が有害反応として警戒されるわけです。個人差が必ずあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3例目の脳死臓器移植が・・・

ありました。    今日は最近無かった真面目なネタで。  個人的には賛成も反対もできない立場です。多分学生時代(=独身の頃)だったら「賛成」で、すすんで臓器提供していたと思います。  自分に置き換えて考えてみます。  自分自身が臓器を提供したい、と思ってもやっぱり妻・子供たちがいやがるケースもあるでしょう。またその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型インフルエンザ について・・・

 9月になって、新学期が始まったためか、小中高で新型インフルエンザが流行っています。  また持病の無い20代や、喘息等の基礎疾患を持つ小学生が亡くなるなど、悲しい報道が続いています。  で、報道でもよく出てくる「簡易キット」。  いかにも「陽性・陰性」をしっかり判断してくれるように思っている方が多いのではないでしょうか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬剤師の仕事って・・・

あんまり目立たないんですよねぇ・・・しかし小生が働いている病院は、薬剤師がいなければ7割方病院の機能がストップしてしまうぐらい、存在が有り難がられています。  現在病院薬剤師は3人で、各種委員会(管理委員会、病棟管理委員会、医療活動運営委員会、感染対策委員会、リスクマネージメント委員会、NST:栄養サポートチーム、褥創対策委員会、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんにゃくゼリー訴訟

 やっぱりまた訴えるヒトが出てきましたね。  マンナンライフの「蒟蒻畑」で窒息死させた親(神戸の事例)と、娘(名古屋の事例)のことがニュースに出ていましたが、昨年の7200万円の和解事例を見て、訴訟を起こすことを決意したのでしょうか???  昨年の事例と言い今回のことと言い、なぜ親・保護者の責任が問われないのでしょうか? し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう2月

 結局1月は一回しか更新できてなかった・・・体調崩したり、忙しかったりであっという間の1月でした。  で、2月。  インフルエンザ流行ってますね。うちの病院でも外来患者さんに多いです。午前中は基本予約の患者さんなのでそうでもないんですが、夜の診療ではそういったカゼ、インフルエンザの方がほとんどです。  しかし今年は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

骨折との戦い10(受傷後6ヶ月経過)

 先週、整形外科受診でした。  (リハビリは、仕事が忙しくて、この一ヶ月間はほとんどできませんでした)  今回は、初めてCT撮影でした。  その結果はと言うと・・・    はい、つながっていません・・・(ToT)  画面左から来ているのが鎖骨、画面右端が肩の方、そして画面中央のカケラが・・・鎖骨遠位端です…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

骨折との戦い09(リハビリ開始後2ヶ月)

 腕がうまく動くようになりました。  まだ重いものは持てませんが、仕事していても不自由さを感じなくなってきました。  リハビリのおかげです。リハビリさまさまです。  先週 受診。  セーフスの効果かどうかよくわからないが、レントゲン写真を見ると、今まで黒っぽかった折れたところが、白く、くっつきつつあるよう…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

骨折との戦い08(リハビリ開始後1ヶ月)

 7月よりリハビリを開始し、かなり可動域も広がり、それなりに筋緊張もとれ、改善してきました。  先週受診したところ・・・残念なことに骨がまだくっついていないことが判明。  てか、痛くもないのにまだ骨がくっついていないってナゼ???  現在「遷延癒合の状態」だそうです。  「機能障害を残存する可能性は低いと思わ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

骨折との戦い07(リハビリ開始後1週間)

 先週月曜日よりリハビリを開始していますが・・・リハスタッフに筋肉をほぐしてもらい、基本的な動作を思い出す(余計な力をいれなくてもできる)ための様々なプログラムを、毎日仕事のあとに約1時間やらさせてもらっています。  ようやく「前へならえ」ができるようになりました! 両手で頭を洗えるようになりました! 両手で頭をタオルで拭けるよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

骨折との戦い06(リハビリ開始)

 先週受診でした。  骨はほぼくっ付いた様子。  しかし・・・筋肉が拘縮してしまって、うまく動きません。 「前へならえ」ができないんです。腕が重くてあがらない・・・  診療情報提供書をいただきました。  「2ヶ月経過しましたが、関節可動域制限著明であり・・・」で、リハビリを開始することに。  今日自分が勤…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

骨折との戦い05

今週受診の結果です。 Dr「いい感じですね」「そのバンド、外してもいいですよ」  「!!!」 Dr「まだ腕を挙げたり重いもの持ってはいけませんが」  もともとこういうレントゲン写真を見慣れていない素人から見ると、この画像の「良くなってきている」様子がよくわからないのが悲しい・・・  自分の勤めている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

骨折との戦い04

今週受診したところ・・・前回よりさらによい位置に、骨がきているように見えました。 おさらい <受傷当日> <受傷12日後>先週のレントゲン画像 そして今回のレントゲン画像 <受傷19日後> 並べると・・・  紙にプリントアウトしてもらったものを、自宅でスキャナーで取り込んだの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

骨折との戦い03

 さてさて今回の受診でレントゲンを撮ったところ・・・  パッと見あまり変わった印象がない・・・   「先週このバンドを装着してから3日ぐらいで痛みをあまり感じなくなり、5/12(月)から仕事してるんですが」  Dr「痛くない位置でうまく落ち着いている、ということですよ。このままバンド固定でいきましょう」 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

骨折との戦い(番外編)

「落下の瞬間」をYouTubeへアップしました。 本来は、「ショップの人たちと楽しくダウンヒルに行った様子を撮影し、編集し、お店で流してもらうDVDを作る」のが目的だったんですが、こんなことになってしまいました・・・。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

骨折との戦い02

さて、タイトルを「骨折との戦い」に統一して進めていこうと思いますが、今日現在こんなふうです。 つまり・・・受診したところ、 Dr「とりあえずオペはせず、バンド固定(保存的治療)でまずは経過をきていきましょう」  「えっ???」 Dr「鎖骨はもともとくっつきやすい骨なので・・・・・・・」 と言われ、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「不」名誉の負傷・・・

 今シーズン初の、富士見パノラマへのダウンヒルに行ってきましたが・・・やってしまいました。  午後の一発目、Aコースの初めにあるドッロプオフでバランスを崩し、転倒(落下?)!!  「左鎖骨遠位端骨折」でした。赤の点線で囲った部分、本当はまっすぐのところ、上へずれています。  その時は折れているとは思わず、片…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新年度っ!!!

 医療機関勤めの方なら知ってて当然、2008年4月1日より、診療報酬の改定がありました。  しかし、ややこしい。私めのように病院に勤める薬剤師にとって、「病棟薬剤管理指導料(いわゆる病棟服薬指導)」は唯一の収入源。  これまで「一回につき350点(1点は10円に換算)、月4回まで」だったのが、「特に厳密な管理が必要な薬剤が投薬さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忙しい・・・

 1月下旬から忙しい日々が続いております。帰宅時間も遅く、夕食も遅くなり、翌朝がツライ状態です。  インフルエンザですが、爆発的な流行には至っていないようですね。当院近くの小学校で学級閉鎖がちらほら始まったものの、「学年閉鎖」などはないみたいだし。  けどまだまだ油断禁物・・・と言っていたらもう花粉症の季節になります。当院外…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

2008年 あけおめことよろ

2008年になりました。  寒くなってきましたが、なかなか雪が降りません。岐阜県といっても北の方と南の方では全然違います。  今日ようやく風に流されて雪が降りましたが、積もる気配がぜんぜんありません。やっぱり、これも地球温暖化のせいなんでしょうか・・・?  巷ではあいかわらず胃腸カゼ(ノロウイルス)が流行っています。昔と異なり…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ノロ(=感染性胃腸炎)とインフルエンザ・・・

・・・ですが、最近はノロが流行っていますね。同じウイルス性の感染症なので、両方同時に流行るとは考えにくいです。  ノロに関しては、もう徹底した手洗いしか感染を防ぐ方法がありません。アルコール消毒は無効です。ともかく手に付着したと思われるモノを、物理的に洗い落とすしか無いんです。服や床、トイレ等の清掃には次亜塩素酸ナトリウム(ハイタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑すぎる!!!!!!!!

 岐阜市では最高気温 38.4℃ でした。  体温以上です。はっきり言って、異常です。夕立など雨が降らないので、全然地面が冷却されません。せめて、数日に一回でいいから、ザァーーーーーーーッと夕立がこないでしょうか・・・  そうそう、当院へ熱中症で病院へ搬送されてくる方がいません。現在のところ、例年より少ないぐらいです。みなさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑い! 熱い! アツい!

 地球温暖化のせいでしょうか・・・暑さが半端じゃありません。昨日は岐阜の多治見では最高気温が36.9℃だったとか。これって体温ですよ・・・。  こうなってくると、救急外来で増えてくるのが「熱中症」です。当院でも大体5月の連休以降から、熱中症患者さん用に、「冷蔵庫で冷やした点滴液」を準備するようにしています。  お出かけ前・イ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本脳炎ワクチン

 日本脳炎ワクチンが不足しそうである。  2005年、山梨県で14才の子が重症の急性散在性脳脊髄炎(ADEM) になったとして、厚生労働省は日本脳炎ワクチンを勧奨中止としました。ワクチン接種後の「副反応」に対する異例の対応の速さでした。  しかし「勧奨中止」にしたためその後数年間は、海外渡航するなどごく限られたケースの接種のみで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

約2ヶ月ぶり・インフルエンザ治療薬「タミフル」

ようやく、よーーーーーやく、きちんとした調査がはじまりました。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 睡眠との関連調査へ=異常行動199人に-タミフル以外でも判明・厚労省 5月15日0時31分配信 時事通信  インフルエンザ治療薬「タミフル」について、厚生労働省は14日、臨床試験を通じて異常行動や突然死との因果関係…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・インフルエンザ治療薬「タミフル」

 医療の現場はけっこう混乱してきましたよ、厚生労働省がやや「丸投げ」的な通達を出してきたから・・・  と、思ったら今度は「タミフル服用なし」で飛び降りた事例が報道されました。 >西日本で先週末、インフルエンザにかかった男子(14)が、自宅2階から飛び降り、足を骨折して >いたことがわかった。タミフルは服用していなかった。 …
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

インフルエンザ治療薬「タミフル」

今朝の新聞関連の報道はスゴかったですね。 >10代へのタミフル処方中止 厚労省、異常行動続発で指示 >(3月21日8時1分配信 産経新聞)  厚生労働省は20日、インフルエンザ治療薬「タミフル」服用後、12歳の男児の転落事故が2件相次いだと発表した。2人は足の骨を折るなどのけがを負った。厚生労働省は同日、同薬輸入販売元「中外製…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

インフルエンザ 来たっ!!

 さぁ、遅ればせながら来ましたね、インフルエンザ!!!  あちこちの都道府県で、小・中学校の学級閉鎖や学年閉鎖がでてきました。一度流行りだすと、春が来るまでなかなか終息しません。わざわざ学級閉鎖しても止めれないんじゃ、意味ないですね。  なぜ、一度流行りだすと、校区を超えて「伝染」していくのか?????  きちんと調べ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傷・褥創(床ずれ)のラップ療法

久々にまじめな話を。  昨年末の薬事委員会(→こっちを参照 http://ganbaru-ph.at.webry.info/200612/article_4.html)で決まった事項・ガイドラインを、私が講師を務め、今日(1/25)病棟看護師さんへ(ようやく)伝達することができました v(^^)v  これまで時間をかけて、現場で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いよいよインフルエンザがくるか?!

 インフルエンザ・・・当院でもまだ年明けてから、外来では一例も報告されていません。  暖かすぎるんです、今シーズンは。  と、思っていたら、来ましたよ、ついに!!!といっても岐阜ではなく 広島県で 、です。  広島県保健対策室は、昨年12月25-31日の1週間に県内115の医療機関から定期的に寄せられるインフルエンザの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more