テーマ:恐竜

福井県立恐竜博物館 へ行ってきた ー「特別展  恐竜の卵」ー と、恐竜ふれあい教室

 また行ってきました、福井県立恐竜博物館。  今回は、「特別展 恐竜の卵」と、荒木一成先生の 恐竜ふれあい教室「親子で恐竜模型をつくろう!」 です。  親子ふれあい教室は、応募資格の最後の学年(小3)で、事前申し込みの抽選で幸運にも当選したため、参加することが出来ました。  特別展の方はまた後日 アップするとして、先に親子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐竜を作ってみた07・・・の続き その1

5. ボンド水を塗りながら、カラーパウダーをまいていく 6. 岩 の塗装を 7. 昨年 教えた「ドライブラシ」で陰影をつける : 岩を濃いめの灰色で塗ったあと、白っぽい灰色でドライブラシをすると立体感が出てかっこよくなります 8. 予め穴は開けてベースを作っていたので、そこへトリケラトプスの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐竜を作ってみた07

毎年 夏の恒例行事になってきた「恐竜を作る」 今年 息子は 「水辺にいるトリケラトプスと卵」 を作りたい、と・・・ 昨年はまだ息子本人が小さかったこともあり、川が直線でしか表現できませんでした。 今年はちょっと本格的なやり方を教えることにしました。 ベースをしっかり作り、そこに骨組みのトリケラトプスを差し込んで作って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球研究室 クリエーターズワールド へ行ってきた

なかなか行く時間がなかったですが、本日 思い切って行ってきました。 東急ハンズ名古屋店の10Fで「地球研究室 クリエーターズワールド」と題して、爬虫類など生物モチーフのフィギュアや、埴輪・古墳モチーフの雑貨など、「地球研究室」ならではの作家20名の作品が集結しています。 私めは 荒木先生にお会いするために。 スゴい!!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第12回 ペイントコンテスト 結果発表!

 恐竜や海洋生物の模型・フィギュアを販売している フェバリット が毎年?開催している  「ペイント・ザ・ダイナソー  ペイントコンテスト」  に、親子で応募してみました。  息子はスピノサウルス、  私めはステゴサウルス でエントリー。  本日 結果発表だったのですが、「親」の方が 努力賞 を取っちゃいまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福井県立恐竜博物館 へ行ってきた ~特別展「恐竜の大移動」~

すでに1ヶ月も前のことですが・・・ 初めて行ったのは2013年9月、今回で通算8回目の福井県立恐竜博物館です。 目的は「夏休みの宿題のため(ブラキオサウルス化石を見に行く)」 と 特別展「恐竜の大移動」を見るためです。 ともかく大きさに圧倒された、実際に見てきたブラキオサウルスのことは過去記事を見ていただくとして・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐竜を作ってみた06・・・の続き その3

今年の夏は少々 突貫工事でしたが、無事完成。 PP製の葉っぱを接着するのに少々手間取りました。  「骨格」造って乾燥中に計算ドリル・漢字ドリルをこなし、「肉付け」して乾燥中に計算ドリル・漢字ドリル、「塗装」して乾燥中に計算ドリル・漢字ドリル・・・と小学校2年生ですが、なかなか時間の使い方が上手になったなぁ、と感心しま…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

恐竜を作ってみた06・・・の続き その2

午後は塗装作業へ。 全体の塗装がおわったところで、夕方ぐらいからモデリングウォーターを流し込み・・・ 約1時間経過したぐらいで つまようじを使い、表面を荒らして川っぽくしてもらいました。 さて、あとは「木」のトップにつける葉っぱだけです。 仕上げは明日となります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐竜を作ってみた06・・・の続き その1

そして 午前中 約2時間半かけて 肉付けを。 小さいと手が入らない隙間が出てくるし、大きいと全体のバランスを見るのが大変・・・ということに気がつきました。 そして 草 は・・・ ポリプロピレン製なので少々 透けていますが、まぁ いい感じです。 このあと扇風機で強制乾燥し、全体の塗装を行ない、クリア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐竜を作ってみた06

まるっと1年、恐竜制作はしていませんでしたが、息子は今年の夏休みの工作も「違う恐竜をつくる」と・・・ →今年から 福井県立恐竜博物館に新たに加わった、ブラキオサウルスを造りたい、となりました。 自分がなかなか休みがとれなかったが、先日ようやく息子と2人で見に行くことができました。 息子 「こんなにデカいの?」 と茫然と…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

恐竜を作ってみた05・・・の続き その3

アロサウルスの下あごは別パーツで →キバも塗装後くっつける方法へ。 アロサウルスが乾燥するまでの時間を利用して、まずはステゴサウルスの塗装を。 尾のスパイクには 血 がついています 結局乾燥しきれなかったので、翌日からアロサウルスにとりかかりました。 アロサウルスとステゴサウ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

福井県立恐竜博物館 へ行ってきた(その1) ーDINO-A-LIVE  in ふくい勝山2015ー

 今年もまた 夏に 福井県立恐竜博物館 へ行ってきました。  今回は家族全員です。  特別展も・・・ですが、まずは 昨年よりパワーアップした「DINO-A-LIVE  in ふくい勝山2015」へ                    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐竜を作ってみた05・・・の続き その2

 「恐竜模型掲示板」というものがありまして、そこを介して荒木先生からのアドバイスもあり、ステゴサウルスの骨板(※背中の板)は大きめにつくります。  お店で商品に貼付けるPOP用のボール紙が薄くてコシがあるので、それに本の型紙を拡大コピーしたものから 写し取り、さらにそれより大きめに切り出して、木工用ボンドで接着したところ・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐竜を作ってみた05・・・の続き その1

自分は昨日も仕事があったので、作るのを見てあげられるのも今日しかない:次の土曜日(8/22)まで休みがない・・・ (※8/21は今年も福井県立恐竜博物館へ行ってきますよ~、 DINO - A - LIVEがパワーアップしてやってきているので!!!) 息子には頑張ってやってもらいました。 荒木先生にはティラノサウルスを教えてもら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気がついたら もう8月  恐竜 を作ってみた05

7月は国際学会への参加等もあり、なんだか忙しかった。 気がついたら もう 8月、子供たちは 当然 夏休み・・・・・ 息子は、というと相変わらず 恐竜ですが、今年の夏休みの工作は恐竜をつくる、と言い張るため始めることに。 もともと買っていたこの本の表紙がお気に入りで、「これをつくりたい」とのこと 「ジュラ紀の生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福井県立恐竜博物館 へ行ってきたーーー の 続き : かつやまディノパーク

 メインイベントは荒木先生の「ティラノサウルスをつくろう」でしたが、たまたま前日に かつやまディノパーク がオープンしたばかりだったことを現地で知り、こちらも行ってきました。  当日は朝8時30分すぎに到着するように行き、13時からの「ティラノサウルスをつくろう」に間に合わせるため、 特別展 → 常設展 → (早いけど)昼飯…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

福井県立恐竜博物館 へ行ってきたーーー春の企画展  スプリングダイナソースタジオ

 行ってきました、福井県立恐竜博物館 !!!  今回は、「春の企画展  スプリングダイナソースタジオ」(※5/10まで) と 荒木一成先生の「恐竜模型教室  ティラノサウルスを作ろう」への参加です。  「恐竜模型教室  ティラノサウルスを作ろう」は事前申し込み制だったので、申し込み開始日に直ちに応募しておきました。  これまで…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

恐竜  を作ってみた04・・・の続き

昨年夏休みに作った ヤツ を、ジオラマにしたくなりました。  ホームセンターで、金魚などの水槽に入れる小さい砂利を買ってきて、ベース部分にボンドで接着。  水の表現は少々値が張ったが「モデリングウォーター」を使用。  これは便利、みるみる河っぽくなりました。  制作の過程は撮っていなかったが、完成品はコチラ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年(2014年)のクリスマスプレゼント

毎年 子供たちが待ちに待ってるサンタさんからの クリスマスプレゼント。  息子の希望は 当初「恐竜(プテラノドン)」 → 12月中旬ぐらいから「妖怪ウォッチ 零式」に変えていたようだが、そんな高値で取引されているものを「サンタさん」が対応できるはずも無く・・・  結局 最初の希望通り、「ジュラシック エッグ」が到着!!! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐竜  を作ってみた04

4本脚が地面についた形での竜脚類も作りたいと思っていました。 9月中旬から約2週間かけて、アルゼンチノサウルス (もどき?) を作ってみました。 例によって、ネット上で骨格の画像を集めまくりましたが、実際に発見されているのは脊椎骨、脛骨、不完全な肋骨、仙骨など一部のみだそうで。 (1個の脊椎骨だけで長さが130cmほど、脛骨は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生日プレゼント2014

息子は 「妖怪ウォッチが欲しい」  または  「キョウリュウジャーのオモチャが欲しい!」 と言っていましたが・・・ すでに終わってしまっているキョウリュウジャーを相変わらず好きなのはよいのですが、妖怪ウォッチ同様 amazonで見ても価格が跳ね上がっており、それ一つのために高額支払うのはなんとも違和感。 で、本人には何をプレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐竜のケーキ2014

 今年の息子の誕生日ケーキはどうしよう?と考えていたら、息子から 「カマラサウルスの化石がいい」 と無理難題が出てきました(笑)  化石発掘風のお菓子はすでに市販されているのですが、今回は誕生日ケーキなので、「化石発掘 風」で。と毎年いろいろお願いしているケーキ屋さんへ注文しようとしたところ、(たまたま店長さんがいなかったこと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

作った恐竜と記念撮影 01

ということで、かねてより息子から要望のあった「記念撮影(合成)」もやっていきたいと思います。 これまでにも合成をやってきていますが、今回は先日作ったテリジノサウルスとの記念撮影を。 まずは背景を撮影し・・・ 角度を考えながらテリジノサウルスも撮り・・・ そして「テリジノサウルスに乗りたい!」という息子をデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐竜  を作ってみた03

今度は背中に  帆  があると言われているスピノサウルスを作ってみました。 と言っても 全身の化石が見つかっている訳ではなく、そのほとんどは「想像」。 これが 恐竜研究のスゴい所かもしれません。 で、骨格図をネット検索で集めまくり、例によって荒木先生のやり方で開始しますが、さて、背中の帆の部分をどうやってつくろうか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐竜  を作ってみた02

 子供よりも先に、恐竜製作がシリーズ化しちゃいそうなのは、結局 大人の方です  自分が一番作りたいのは「フクイラプトル」です。  でもその前に、いろいろ製作のコツを蓄積したいので、いろいろ作っていこうと思っています。  本当は子供たちと一緒に作りたいのですが、自分に平日休みの日が 8月中はないので…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

恐竜  を作ってみた

かっこよく 恐竜 を作ってみたい・・・と思う人は多いはず。 我が息子&自分自身もその一人であります。 以前、アノマロカリスを作った時に、ついてに恐竜も作ってみたのですが、これがまた見るに耐えない出来で、がっかりしていました。 その後、恐竜造形家の荒木一成先生が書いた本「恐竜学ノート」を手に入れ、少し勉強してみました。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

福井県立恐竜博物館 へ行ってきた(その3)  ーーー特別展 スペイン奇跡の恐竜たちーーー

そして、DINO-A-LIVE  in 勝山を見たあとに、福井県立恐竜博物館へ!!!!! 現在行われている 特別展の、スペイン 奇跡の恐竜たち を見るためにやってきました。 背中にあるのは「帆」ではなく「こぶ」??? 名前は  コンカベナトール  、なんとも不思議なビジュアルです。 そして毛なし? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福井県立恐竜博物館 へ行ってきた(その2) ーーー道路脇にいる恐竜たちーーー

今回は高速を降りてから走っていく途中の道路脇にいる、恐竜たちと写真を撮りながら向かいました。 最初はこれ。 車を停めるスペースが2台分ぐらいしかないところです。 そしてさらに進んでいくと・・・ ここは 広い!!!!!  トイレもあります。 目印は、このブラキオサウルス。 遠くに タマゴ型の福井…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福井県立恐竜博物館 へ行ってきた(その1) ーーーDINO-A-LIVE  in 勝山ーーー

一日だけ夏休みが取れたので、またまたまたまた息子と2人で、福井県立恐竜博物館へ行ってきました! 今回の目的は、特別展を見ることと、動く恐竜を見ることです。 特別展のことは「その 3」に書くこととして、まずは動く恐竜、「DINO-A-LIVE  in 勝山」の方を。 ◆開催概要   DINO-A-LIVE in …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福井県立恐竜博物館 へ行ってきた(実は 自分と息子は3回目!)

 4月に、今回は初めて家族全員で、福井県立恐竜博物館へ行ってきました。  初めて行ったのは去年の8月、そして じぃじ と息子と3人で行ってきたのが昨年12月。  そして今回は家族全員、かつ化石掘り体験も事前予約して行きました。  ちょうど今日まで、「恐竜時代の巨大隕石衝突 ~ 三畳紀後期と白亜紀末の大絶滅 ~」「スピノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more